ログのわ。

iPhone、Mac、surface、Evernoteの話題を中心に「人生の1秒を、ちょっとだけスマートに!」を発信するブログ。

slooProImg_20140313165958.png

投稿日:

スポンサード リンク

スポンサード リンク

-

執筆者:

関連記事

【YouTube】動画学習に便利な3つのショートカット。学習のコツはDJ感覚か?

YouTubeには、質の良い学習動画がたくさんあります。 一度は、YouTubeを見ながら勉強したり、モノをつくったり、体を動かしてみたり、という経験があるのではないでしょうか。 でも、動画で学習するときに、思いどおりにテンポよく進まないことってありませんか? そんなときに、すこぶる威力を発揮するショートカットをご紹介。

【iPhone】【Googleマップ】検索結果に表示される「大きな赤丸(マーカー)」のアルゴリズムとは?

まだまだお正月の連休を満喫されている方も多いのではないでしょうか。どこそこお出かけする時には「Googleマップ」を使わない手はないですよね。 ストリートビュー、3D表示、ナビゲーションなど、多機能かつ洗練されたユーザビリティで皆を虜(とりこ)にする「Googleマップ」。見知らぬ土地でもこのアプリひとつあれば、もう怖いものはありません。どこへでもあなたの望む場所へ、いちばんスマートな方法で案内してくれます。 きょうは私の中でずっと謎であった、検索時に表示される「赤丸」に隠された秘密をシェア。私はこの秘密を知った瞬間に思わず唸ってしまいましたよ。 参考: Google マップに表示されるアイテム – ビジネスオーナー向けプレイス ヘルプ 「ログのわ」ではGoogleマップについて次のページも書きました 【iPhone】【Googleマップ】「航空写真」モードで地図を見るときのコツ 【iPhone】【Googleマップ】ストリートビューを見る方法と使い方のコツをご紹介 Google Maps 1.0(無料) カテゴリ: ナビゲーション, 旅行 販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 7 MB) 全てのバージョンの評価: (5,203件の評価)

【iPhone】遅くなったiPhoneが、たったの10分で完全復活!誰でもできるiPhoneを蘇らせるたった1つの方法。

photo credit: pippoapg via photopin cc 最近、サブ機のiPhone4がとても遅かったのです。それはもう実用に耐えかねるほど。メインのiPhone5と比べるとその差は歴然。ぜんぜんスマートじゃなかったのです(´•ω•̥`) なにをやっても動作はカクカク。動画も観れたもんじゃない。ネットなんてとてもとても、、、日が暮れてしまいます。 挙げ句の果てには、文字入力すらままならない。どこかの有名な腹話術師さんのように数秒遅れて文字が表示されたり、、、 もちろん、ホームボタンもボロボロですよ。あまりの感度の悪さに、一日中つかっていたら、手はパンパン。間違いなくマーサージ屋さんに駆け込むことでしょう。 iPhone4を使っている時のわたしは、「非効率という名の海に、頭のてっぺんまでドップリと浸かっている」そんな感でいっぱいでした。 きょう、紹介するのは、iPhoneを生まれ変わらせる方法(蘇生法)です。 いま述べたすべての問題が解消します。 断言しましょう。「あなたのiPhoneを、復活させます。」 もちろん、、、無料です。

iOS7にアップデート!こりゃすごい!これが新感覚UI「奥行きと広がりをもつ2Dワールド」フラットデザインだ!!!

おそまきながら、愛機iPhone5をiOS7にアップデートしましたよ。インターフェースにもうびっくり!当初のフラットデザインのイメージを完全に覆されましたね。これはまさに次世代の「新感覚ユーザーインターフェース」です。

新年あけましておめでとうございます!

photo credit: El coleccionista de instantes via photopin cc 新年あけましておめでとうございます。 旧年中はご厚情とご支援を賜りありがとうございました。 昨年4月に夢と希望(野望?)を抱きつつ、本ブログ(ログのわ○=Σ)を立ち上げさせていただきました。まだまだ質・量ともに内容の薄い個人メディアではありますが、わたし自身の成長とともにじっくりと中身を充実させていく所存です。 今年も挑戦と失敗を重ねつつ「変容の喜び」を味わいながら人生をおもいっきり満喫したいとおもいます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 おとそらパパ 2013年の目標 一秒(その一瞬)にフォーカスし、そこに全力を注ぐ 頭の中をウロチョロしている恥とプライドをすっぽり捨て去り、完璧を求めない ブログを通じて読者の一秒をたいせつにする ほいじゃっ!