ログのわ。

iPhone、Mac、surface、Evernoteの話題を中心に「人生の1秒を、ちょっとだけスマートに!」を発信するブログ。

関連記事

【思考整理】『そのアイディア、ほったらかしじゃもったいない!』短時間で頭のなかをすっきりさせるにはこのアプリがおすすめ!簡単操作でマインドマップ!

photo credit: sammi.doll via photopin cc ☆iPhoneアプリ MindNode – Delightful Mind Mapping 仕事効率化, ビジネス ¥500 (記事公開時)App Storeで詳細を見る @OtoSora_PaPAです。プレゼン、企画書、報告書、論文、レポート、、、期限が迫ってきているのになかなか考えていることがまとまらない!、、、なんてことありませんか? 今日はそんなあなたに、わたしがブログ記事を書くときに活用しているアプリ「MindNode」をご紹介。 このアプリを使うとモヤモヤしているあたまの中を短時間ですっきり整理することができます。 もうこれがないと記事を書くことができないぐらいにわたしが重宝しているアプリです。

【iPhone】テキスト/文字入力をグッと快適にする11のテクニック

photo credit: 55Laney69 via photopin cc ガラケーからiPhoneに乗り換えて3年が経ちました。 乗り換えてからまず第一に苦戦したのは文字入力です。 凹凸のボタンがないので、ガラケー感覚でぽちぽちと入力できない、この苛立ち。 いままでの感覚で操作できないことにちょっとだけ不満があったのを覚えています。 しかしこの3年間で地道にちょっとづつ文字入力のコツみたいなものを身につけ、今では快適に入力できるレベルになりました(まだまだ達人レベルとは言えませんがw)。 ということできょうは、iPhone歴3年のわたしが実践している文字入力「11のテクニック」のご紹介です。

no image

実務補習まえに準備したもの

前回の記事で、中小企業診断士試験に合格しました!という記事を書かせていただいたわけですが、 現在、中小企業診断士になるための最後の荒行:実務補習の準備でバタバタでございます。

【iPhone】遅くなったiPhoneが、たったの10分で完全復活!誰でもできるiPhoneを蘇らせるたった1つの方法。

photo credit: pippoapg via photopin cc 最近、サブ機のiPhone4がとても遅かったのです。それはもう実用に耐えかねるほど。メインのiPhone5と比べるとその差は歴然。ぜんぜんスマートじゃなかったのです(´•ω•̥`) なにをやっても動作はカクカク。動画も観れたもんじゃない。ネットなんてとてもとても、、、日が暮れてしまいます。 挙げ句の果てには、文字入力すらままならない。どこかの有名な腹話術師さんのように数秒遅れて文字が表示されたり、、、 もちろん、ホームボタンもボロボロですよ。あまりの感度の悪さに、一日中つかっていたら、手はパンパン。間違いなくマーサージ屋さんに駆け込むことでしょう。 iPhone4を使っている時のわたしは、「非効率という名の海に、頭のてっぺんまでドップリと浸かっている」そんな感でいっぱいでした。 きょう、紹介するのは、iPhoneを生まれ変わらせる方法(蘇生法)です。 いま述べたすべての問題が解消します。 断言しましょう。「あなたのiPhoneを、復活させます。」 もちろん、、、無料です。

WordPressプラグイン「WPtouch」を使用したらスマートフォンからでも閲覧しやすいブログになった

ブログのデザインをいろいろと試行錯誤しております@OtoSora_PaPAです。こんにちは。   スマートフォン対応の表示にしてくれるWordPressプラグイン「WPtouch」を導入してみました。