ログのわ。

iPhone、Mac、surface、Evernoteの話題を中心に「人生の1秒を、ちょっとだけスマートに!」を発信するブログ。

slooProImg_20130121124424.png

投稿日:

スポンサード リンク

スポンサード リンク

-

執筆者:

関連記事

【iPhone 小技】え?!あの『コンテキストメニュー』も実はスワイプできた!テキスト入力がグッと捗る!

軽快なiPhone操作には欠かすことのできないスワイプ。いろいろなアプリで活躍します。 ジェスチャーの中では、もっとも直感的でわかりやすいのではないでしょうか。 じつは、「コンテキストメニュー」もスワイプできることを知っていましたか?

新年あけましておめでとうございます!

photo credit: El coleccionista de instantes via photopin cc 新年あけましておめでとうございます。 旧年中はご厚情とご支援を賜りありがとうございました。 昨年4月に夢と希望(野望?)を抱きつつ、本ブログ(ログのわ○=Σ)を立ち上げさせていただきました。まだまだ質・量ともに内容の薄い個人メディアではありますが、わたし自身の成長とともにじっくりと中身を充実させていく所存です。 今年も挑戦と失敗を重ねつつ「変容の喜び」を味わいながら人生をおもいっきり満喫したいとおもいます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 おとそらパパ 2013年の目標 一秒(その一瞬)にフォーカスし、そこに全力を注ぐ 頭の中をウロチョロしている恥とプライドをすっぽり捨て去り、完璧を求めない ブログを通じて読者の一秒をたいせつにする ほいじゃっ!

【iPhone】遅くなったiPhoneが、たったの10分で完全復活!誰でもできるiPhoneを蘇らせるたった1つの方法。

photo credit: pippoapg via photopin cc 最近、サブ機のiPhone4がとても遅かったのです。それはもう実用に耐えかねるほど。メインのiPhone5と比べるとその差は歴然。ぜんぜんスマートじゃなかったのです(´•ω•̥`) なにをやっても動作はカクカク。動画も観れたもんじゃない。ネットなんてとてもとても、、、日が暮れてしまいます。 挙げ句の果てには、文字入力すらままならない。どこかの有名な腹話術師さんのように数秒遅れて文字が表示されたり、、、 もちろん、ホームボタンもボロボロですよ。あまりの感度の悪さに、一日中つかっていたら、手はパンパン。間違いなくマーサージ屋さんに駆け込むことでしょう。 iPhone4を使っている時のわたしは、「非効率という名の海に、頭のてっぺんまでドップリと浸かっている」そんな感でいっぱいでした。 きょう、紹介するのは、iPhoneを生まれ変わらせる方法(蘇生法)です。 いま述べたすべての問題が解消します。 断言しましょう。「あなたのiPhoneを、復活させます。」 もちろん、、、無料です。

【iPhone】テキスト/文字入力をグッと快適にする11のテクニック

photo credit: 55Laney69 via photopin cc ガラケーからiPhoneに乗り換えて3年が経ちました。 乗り換えてからまず第一に苦戦したのは文字入力です。 凹凸のボタンがないので、ガラケー感覚でぽちぽちと入力できない、この苛立ち。 いままでの感覚で操作できないことにちょっとだけ不満があったのを覚えています。 しかしこの3年間で地道にちょっとづつ文字入力のコツみたいなものを身につけ、今では快適に入力できるレベルになりました(まだまだ達人レベルとは言えませんがw)。 ということできょうは、iPhone歴3年のわたしが実践している文字入力「11のテクニック」のご紹介です。

【Evernote活用術】よくつかう検索条件は保存しよう!「保存された検索」でノートを素早く見つけだすテクニック

強力な検索機能でノート(情報)をすばやく見つけ出せるのがEvernoteの大きな強みです。 きょうはEvernoteの中の情報をひっぱりだすテクニック「保存された検索」をご紹介。