ログのわ。

iPhone、Mac、surface、Evernoteの話題を中心に「人生の1秒を、ちょっとだけスマートに!」を発信するブログ。

関連記事

【WWDC 2014】勝手に大予想!iPhoneに新しいジェスチャーが実装される?!背面/側面にタッチセンサー

いよいよ、6月3日からWWDC 2014がはじまりますね。 iPhone6の発表、廉価版Mac、iOSの新バージョン「iOS 8」の発表などなど、界隈ではいろいろな噂や下馬評がとびかっているようです。 そんな中、わたしは、iPhoneにあたらしいジェスチャーが実装されるのではないかと、密かに予想しています。

【iPhoneのニクイ小技】意外としらない?!日本語キーパッドで『括弧』が入力できるように!

いろいろと思うところがありましてiPhone6に機種変更しようかどうかちょっと迷っていたのですが、つい先日やっと決意。 替えましたよ。iPhone6に。 なんだかんだ言っても、やっぱり画面がおおきいと使い勝手がいいですね。見やすいしね! バージョンアップされたiOS8も、「通知ウィジェット」や「Hand off」など、多くのニクイ機能が新たに追加されており、iPhoneがさらに便利になっている感じ(まだまだ使い方のよくわからない機能がたくさんあるようですが)。 そんなたくさんの新機能のなかでも個人的にイチオシなのが、日本語入力キーパッドに搭載された「括弧のフリック入力」です。 これ、地味に便利なのですよ。

no image

実務補習まえに準備したもの

前回の記事で、中小企業診断士試験に合格しました!という記事を書かせていただいたわけですが、 現在、中小企業診断士になるための最後の荒行:実務補習の準備でバタバタでございます。

私、タスク管理は「Wunderlist」一本です。

家族で共通のタスクを管理するならWunderlistがすごく便利で使えます。生活・生計をともにする家族にはぜひとも使ってほしいアプリ。 Wunderlistには必要にして、充分なだけの機能がそろっています。 わたしの家庭のタスク管理は「Wunderlist」一本です。しかも無料。 ☆iPhoneアプリ Wunderlist: To-Do List & Tasks 仕事効率化, ビジネス 無料 (記事公開時) App Storeで詳細を見る

【iPhone】遅くなったiPhoneが、たったの10分で完全復活!誰でもできるiPhoneを蘇らせるたった1つの方法。

photo credit: pippoapg via photopin cc 最近、サブ機のiPhone4がとても遅かったのです。それはもう実用に耐えかねるほど。メインのiPhone5と比べるとその差は歴然。ぜんぜんスマートじゃなかったのです(´•ω•̥`) なにをやっても動作はカクカク。動画も観れたもんじゃない。ネットなんてとてもとても、、、日が暮れてしまいます。 挙げ句の果てには、文字入力すらままならない。どこかの有名な腹話術師さんのように数秒遅れて文字が表示されたり、、、 もちろん、ホームボタンもボロボロですよ。あまりの感度の悪さに、一日中つかっていたら、手はパンパン。間違いなくマーサージ屋さんに駆け込むことでしょう。 iPhone4を使っている時のわたしは、「非効率という名の海に、頭のてっぺんまでドップリと浸かっている」そんな感でいっぱいでした。 きょう、紹介するのは、iPhoneを生まれ変わらせる方法(蘇生法)です。 いま述べたすべての問題が解消します。 断言しましょう。「あなたのiPhoneを、復活させます。」 もちろん、、、無料です。