ログのわ。

iPhone、Mac、surface、Evernoteの話題を中心に「人生の1秒を、ちょっとだけスマートに!」を発信するブログ。

2012-05-21_0843.png

投稿日:

スポンサード リンク

スポンサード リンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【iPhone】テキスト/文字入力をグッと快適にする11のテクニック

photo credit: 55Laney69 via photopin cc ガラケーからiPhoneに乗り換えて3年が経ちました。 乗り換えてからまず第一に苦戦したのは文字入力です。 凹凸のボタンがないので、ガラケー感覚でぽちぽちと入力できない、この苛立ち。 いままでの感覚で操作できないことにちょっとだけ不満があったのを覚えています。 しかしこの3年間で地道にちょっとづつ文字入力のコツみたいなものを身につけ、今では快適に入力できるレベルになりました(まだまだ達人レベルとは言えませんがw)。 ということできょうは、iPhone歴3年のわたしが実践している文字入力「11のテクニック」のご紹介です。

わたしがMacを買ってすぐに知っておきたかったこと暫定No.1「アクセス権の検証」と「アクセス権の修復」

こんにちは。Mac歴0年10ヶ月、まだまだ甘ちゃんマカーのおとそらパパ(@OtoSora_PaPA)ともうします。 みなさん、ご愛用のMacの調子はいかがですか? アプリが急に落ちたり、ピタッと固まったり、動作がガクガクになったりしていませんか? 「う〜ん、そういえば最近ねぇ・・・」というあなた!! そう,今日はそんなあなたに、ぜひ試しもらいたい事がひとつあるんです。 それは、ディスクユーティリティーの「アクセス権の検証」と「アクセス権の修復」の実行。 たったこれだけで動作に関する問題が解消するかもしれませんよ。 参考にさせてもらったのが、@ttachiさんのこの記事。感謝です↓ Mac OSをアップデートしたら必ずしたいアフターケア | No Second Life ちなみに私のMacは、(購入から10ヶ月後)はじめてこれを実行したのですが、もう見違えるほど動作がサックサクになりましたよー。 ぜひぜひ、試してみてください!! やり方はとても簡単。4,5クリックで完了します。 それではさっそくご紹介いたしましょう。

むすめ(小学2年生)の算数の問題を一緒にかんがえてみた

photo credit: Abdulmajeed Al.mutawee || twitter.com/almutawee via photo pin cc   どうも。@OtoSora_PaPAです。   小学2年生のむすめが算数の「ものさし(目盛り)」の宿題であたまを捻ってましたので一緒に考えてみました。  

Evernoteのノートブックは「イニシャル」を入力するだけですんごい簡単に選択できる件

めざせ! Inbox「ゼロ」!!入れるだけじゃダメなのよ。Inboxの中をなかなか整理できない@OtoSora_PaPAです。こんにちは。   Evernoteを整理しようと作業していましたら、キーボードを使ったなにやら便利なノートブックの検索方法がありましたのでご紹介。  

【Evernote】『アイディアの女神に、後ろ髪はない!』/思いついたアイディアを取りこぼさないための「4つのスピードメモ術」

あたまのなかに浮かんでは消えていった考えやアイディアは、残りの人生のなかでもう二度と思い出すことができないかもしれません。 ひとは気づかないうちに何やらかんや忘れていく生き物。 そう。だから消えてなくなるまえにメモをとる。 わたしは、持ち物リスト、チェックリスト、考え、アイディアなど、頭に浮かぶあらゆることをメモに書き出し、Evernoteで一元的に収集・把握しています。 なぜEvernoteなのかというと、メモというものは見返すことが前提ですよね。なので、強力な検索システムを備えたEvernoteの中にまとめておく方が、目当てのメモを探し出すときに便利がいいのです。 ということで今日はEvernoteをつかった効率のよい4つのメモの取り方をご紹介。