ログのわ。

iPhone、Mac、surface、Evernoteの話題を中心に「人生の1秒を、ちょっとだけスマートに!」を発信するブログ。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【Evernote】シャッターボタンを『1タップ』。Evernoteはカメラの方が楽ちんです/メモや書類を簡単保存!『FastEverSnap』が便利すぎる!

瞳に写りこむ光景は、貴重な記憶です。 「出会い」「思い出」「ライフログ」。。。Webや人にたずねてもわからない情報ばかり。 第2の網膜「FastEverSnap」なら、まばたきするよりも速く、目に映る記憶をEvernote(第2の脳)の中へ焼き付けます。 記憶を記録に。価値をカタチに。 ☆iPhoneアプリ FastEver Snap 仕事効率化, 写真/ビデオ ¥200 (記事公開時)App Storeで詳細を見る

【YouTube】動画学習に便利な3つのショートカット。学習のコツはDJ感覚か?

YouTubeには、質の良い学習動画がたくさんあります。 一度は、YouTubeを見ながら勉強したり、モノをつくったり、体を動かしてみたり、という経験があるのではないでしょうか。 でも、動画で学習するときに、思いどおりにテンポよく進まないことってありませんか? そんなときに、すこぶる威力を発揮するショートカットをご紹介。

2014年、私が読んだお勧め本、成長したいならとりあえず読むべし!Best4

@OtoSora_PaPAです。2014年は当ブログで4冊の本をご紹介しました。今日のそのおすすめランキングです。 物事の考え方や行動を変えていきたいという思いからどれもこれも啓発本ばかり。 やはり本は読むだけではダメ。実践してナンボの世界です。 本の内容をひとつずつ実践していくなかで、ゆっくりと少しずつ生き方や考え方が変わってきています。 「変わりたいのに変われない」と縮こまっている自分を成長させたいという方におすすめできる本ばかりになっています、ぜひご一読を。

【iPhone】わたしがホーム画面の5列目にアプリをまったく並べない理由

iPhoneの使い方の「こだわり」ってなにかありますか? わたしはどちらかというと、こだわりの少ない方だと自分でおもっているのですが、ちょっと奇妙なこだわりがひとつだけあります。 それはアプリの並べ方についてのこだわり。もうかれこれ2年ほど続けています。 「ホーム画面のいちばん下の列(5列目)にアプリをまったく並べない」 というのがわたしのこだわり。

『考え方を鍛えるなら、この一冊!』8年間、夕刊コラムを書き続けたジャーナリストの5つの発想術『「考える力」をつける本』

『「考える力」をつける本』という本が面白かったのでご紹介。きょうは書評です。 著者の轡田隆史さんは、早稲田大学政治経済学部卒業後、朝日新聞社に40年近く勤務していたジャーナリストです。(社会部次長、編集委員、論説委員、編集局顧問などを経て、1999年に退職)。 1996年までの8年間は、夕刊一面コラム「素粒子」を執筆していたそうです。 わたしに、「考える力」について何かを語る資格が、もしあるとするならば、たぶん、このコラム書きという経験で、いくばくかのことを悟ったあたりではないだろうか。p1 「考える」とは何か?