ログのわ。

iPhone、Mac、surface、Evernoteの話題を中心に「人生の1秒を、ちょっとだけスマートに!」を発信するブログ。

スクリーンショット 2012-05-07 2.44.32 PM

投稿日:

スポンサード リンク

スポンサード リンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【Evernote】簡単クリップ!「コピー」をタップするだけでどんなデータもEvernoteへ!Webページ、画像、テキスト・・・なんでもこい『Everclip』

『より「速く」、「簡単」に、「思いどおりのカタチ」に』それがEverclipの強みです。あらゆる形式のコンテンツ(情報)を1タップでEvernoteへ送信。「第2の脳」の、チカラを最大限にサポートしてくれます。 『Evernote DevCup 2012』 優勝作品。 [iPhoneアプリ]EverClip – Evernoteへ簡単クリップ 仕事効率化, ビジネス ¥250 (記事公開時)

【Evernote活用術】よくつかう検索条件は保存しよう!「保存された検索」でノートを素早く見つけだすテクニック

強力な検索機能でノート(情報)をすばやく見つけ出せるのがEvernoteの大きな強みです。 きょうはEvernoteの中の情報をひっぱりだすテクニック「保存された検索」をご紹介。

【iPhone】ロック画面から2タップでiPhoneが「懐中電灯」に!暗い夜道でもLEDバックライトがあなたをサポートしてくれます!

photo credit: pasukaru76 via photopin cc @OtoSora_PaPAです。薄暗い部屋での探し物。。。コンビニから自宅までの暗い夜道。。。暗いところではライト(照明)がいますぐにほしい!って時がありますよね。まわりが暗いと心細くなるものです、、、 そんなときはiPhoneのLEDバックライトがあなたをサポートしてくれます。たった2タップでiPhoneが懐中電灯に早変わりです。

【iPhone 小技】え?!あの『コンテキストメニュー』も実はスワイプできた!テキスト入力がグッと捗る!

軽快なiPhone操作には欠かすことのできないスワイプ。いろいろなアプリで活躍します。 ジェスチャーの中では、もっとも直感的でわかりやすいのではないでしょうか。 じつは、「コンテキストメニュー」もスワイプできることを知っていましたか?

『考え方を鍛えるなら、この一冊!』8年間、夕刊コラムを書き続けたジャーナリストの5つの発想術『「考える力」をつける本』

『「考える力」をつける本』という本が面白かったのでご紹介。きょうは書評です。 著者の轡田隆史さんは、早稲田大学政治経済学部卒業後、朝日新聞社に40年近く勤務していたジャーナリストです。(社会部次長、編集委員、論説委員、編集局顧問などを経て、1999年に退職)。 1996年までの8年間は、夕刊一面コラム「素粒子」を執筆していたそうです。 わたしに、「考える力」について何かを語る資格が、もしあるとするならば、たぶん、このコラム書きという経験で、いくばくかのことを悟ったあたりではないだろうか。p1 「考える」とは何か?