ログのわ。

iPhone、Mac、surface、Evernoteの話題を中心に「人生の1秒を、ちょっとだけスマートに!」を発信するブログ。

関連記事

中小企業診断士試験に合格。やっとスタートラインに立てました。

ひさびさの更新です。これはもうオリンピックに匹敵するぐらいの更新頻度です。 3年ほど前から「中小企業診断士」の資格試験の勉強(修行?)に勤しんでおりました。 昨年2019年12月に無事合格。これまでに1次3回、2次2回、受験。長い闘いでした。 やっと photo credit: byronv2 After Curfew 06 via photopin (license)

【iPhone5】写真をメールに添付(挿入)する一番簡単な方法があった!

これは知らなかったw iPhoneのメールを多用する方には重宝する機能かもですよ。

【WWDC 2014】勝手に大予想!iPhoneに新しいジェスチャーが実装される?!背面/側面にタッチセンサー

いよいよ、6月3日からWWDC 2014がはじまりますね。 iPhone6の発表、廉価版Mac、iOSの新バージョン「iOS 8」の発表などなど、界隈ではいろいろな噂や下馬評がとびかっているようです。 そんな中、わたしは、iPhoneにあたらしいジェスチャーが実装されるのではないかと、密かに予想しています。

【Evernote活用術】よくつかう検索条件は保存しよう!「保存された検索」でノートを素早く見つけだすテクニック

強力な検索機能でノート(情報)をすばやく見つけ出せるのがEvernoteの大きな強みです。 きょうはEvernoteの中の情報をひっぱりだすテクニック「保存された検索」をご紹介。

口下手なんて関係ない!「雑談」をあっという間に盛り上げるコツ!上手な雑談の切り出し方3つ!

@OtoSora_PaPAです。突然ですがあなたは話上手ですか? 「雑談はちょっと苦手なんだよなあ」「ぜんぜん間が持たないしなあ」「何を話せばいいのかわからないし・・・」と悩んだことはありませんか? 会話はコミュニケーションの基本。 とくに雑談はビジネス、プライベートによらず、色んな場面でする機会が多いはずです。 本「雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール」で、著者の齋藤孝教授は、雑談について次のように捉えています。 話し上手と雑談上手は違う 雑談力はだれでも身につくもの 必要なのは会話力ではなくコミュニケーション力 雑談は中身がない話であることに意味がある かくいう私も、筋金入りの話ベタですが、この本を読んで雑談への意識が変わりました。肩の力が一気に抜けた感覚です。 きょうは本の中から、雑談の切り出し方を中心に書いてみようと思います。 雑談に苦手意識のある方は、きっと目からウロコが落ちるはずです。 雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール 齋藤 孝 ダイヤモンド社 2010-04-09 売り上げランキング : 289 Amazon 楽天ブックス by ヨメレバ